フィリピンバギオ留学〜バギオのショッピングモール〜

本日は、今後バギオ留学を考えている方に向けて、バギオ留学の休日の過ごし方について書いていきたいと思います。

はじめての環境かつ、短期間、そして平日外出禁止の学校に通っている方にとっては、1日の休日は非常に貴重な時間になります。せっかく留学にきたからこそ、まとまった休みで一気に経験しておきたいはずです。単に訪れてよかったと思うだけでは、旅行と同じです。せっかく留学にきたからこそできるだけ濃い時間を過ごせるように、この記事ではSMショッピングモールの活用方法について書いていきたいと思います。

今回は、バギオのショッピングモールについてです。バギオというと、中心地にSMショッピングモールがあります。SMショッピングモールとは、フィリピン中に展開するショッピングモールのことで、アパレルショップ、文房具、薬局、デパートメント、映画館、本屋、など様々なお店が入っています。

バギオのSMショッピングモールでどのように休日を最大限に使うのか書いていきたいと思います。

■フィリピンで買い物
バギオSMショッピングモールの中には様々なお店が入っています。初めて海外にきた方にとっては外国の様々な商品を、日本と比べるだけで楽しめます。私はよく海外にいきますが、スーパーやモールにいくことで、彼らの生活や文化を少し感じ取ることができます。特に商品の値段などを確認すると、フィリピンの方たちがどのような経済の中で生活しているのかがわかります。

■様々なレストラン
SM内には、多くのレストランが入っています。休日になにを食べようか迷った場合は、まずはSMショッピングモール内を確認してみましょう。特に、フィリピンの伝統料理が食べられるお店はおすすめです。どこの国にいっても、その国特有の料理を堪能してみたいものです。せっかくフィリピンにきて、イタリアンや欧米料理などを食べていては、せっかくの留学先の休日を最大限に活用できません。しかし、市内を歩いていても何が伝統的、地元の料理なのかはわからないですよね。また、あまりローカルすぎるとお腹を壊してしまう恐れもあります。ショッピングモールの中だと安心してフィリピン料理を堪能することができますね。

 

■夜景
SMショッピングモールには、バギオ全体を見渡すことができる展望台があります。SMショッピングモールは、バギオの中心地にあることから、バギオの特徴である森に囲まれた町を一望することができます。お昼ももちろん綺麗ですが、夜に訪れるとさらにとてもロマンチックな一面を見せてくれます。大切な人や、留学先で出会ったかけがえのない友達と記念としていくことで、とても濃い時間を過ごすことができます。

いかがでしたでしょうか。
SMショッピングモール内には、バギオに住むフィリピン人の生活を垣間見ることできる要素がたくさんあります。留学先として訪れているからこそ、このようにローカルの方達がいくようなところへ足を運ぶことは留学の醍醐味ですね!

[mwform_formkey key=”6″]