フィリピンバギオ留学〜バギオと英語圏留学のセット〜

本日もバギオ留学について記事を書いていきたいと思います。

今回は、二カ国留学についてです。
二カ国留学とは、フィリピンに留学したあとに、ほかの英語圏に留学することを指します。私自身も二カ国留学を経験したのですが、英語圏に行く前にフィリピン留学を経験しておいてよかったなと思っています。今回はこの二カ国留学に関するメリットについて書いていきたいと思います。

■英語のベースをつくることができる
最初英語がなれない中で、英語圏にいくというのは正直なところ非常に難易度が高いことでもあります。ネイティブの方たちと話そうとしても何を話せばいいかわからなくなって、結局相手にされず傷ついて英語を勉強できなくなるということもよくあります。まずは、フィリピンのマンツーマンで同じアジア圏の方たちと勉強することで英語のベースをつくることができます。

■英語圏のスタートダッシュがうまくいく
英語圏にいきなり出発してまずは暮らしになれたり、英語に慣れる工程をスキップすることができます。特に、フィリピン留学で英語を話すことの障壁を取っ払っていれば現地でもすぐに友達ができて自ら英語を話す機会をつくりだすことができます。

いかがでしたでしょうか。いきなり英語圏にいくのではなく、まずはベースづくりのためにバギオで徹底的に英語のベースをつくることをおすすめします。

[mwform_formkey key=”6″]