フィリピンバギオ留学〜滞在部屋について〜

本日もバギオに留学を検討している方に向けて記事を書いていきたいと思います。

私はフィリピンでもいくかの都市や学校に訪れたことがありますが、バギオの学校はほとんどが清潔感があって非常に心地よかったです。

なんといてっも、気温が熱くないのでゴキブリや虫などが部屋に出ないことが非常にありがたかったです。窓からは自然をみるこもできて、休日にゆっくりしたい場合も非常にリラックスをすることができました。

また、よく質問があるのは、一人部屋かグループ部屋どちらがいいかです。

一人部屋は、疲れたときにゆっくり休日でもoffモードでいられることが最大の強みでしょう。英語を1日中使い続けることは非常に疲れます。平日でも休憩時間は一人で休みたいときもあります。私は特に一人の時間が好きなので、一人部屋は欠かせませんでした。

グループ部屋は最大でも6人部屋があります。グループ部屋の最大の特徴は1日中英語を使う環境が与えられるということです。日常のささいな会話も英語で行うことになるので、英語力は鍛えられます。デメリットとしては、英語力がないとなにを言ってるかわからずトラブルになってしまう可能性もあります。

いかがでしたでしょうか。滞在する場所はしっかりと数ヶ月間学習するためにも慎重に選びましょう。

フィリピンバギオ留学無料相談フォーム

名前

メールアドレス

電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考